現在表示しているページ
HOME > 投資法人のしくみ > 投資法人のしくみ

投資法人のしくみ

投資法人のしくみ

<契約の名称>
(イ) 資産運用委託契約/商標使用許諾契約
(ロ) 資産保管委託契約/一般事務委託契約/投資口事務代行委託契約/特別口座の管理に関する契約
(ハ) 財務代理契約/元利金支払事務取扱契約
(ニ) 税務サービスに係る契約

(注)
三菱商事株式会社は、本資産運用会社の親会社(財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則(1963年大蔵省令第59号。その後の改正を含みます。)第8条第3項に規定する親会社をいいます。以下同じです。)であり、特定有価証券の内容等の開示に関する内閣府令(1993年大蔵省令第22号。その後の改正を含みます。)第12条第3項に定める本資産運用会社の特定関係法人に該当します。

匿名組合出資の仕組み

本投資法人はその規約に基づき匿名組合出資持分その他の投資ビークルへの投資をすることがあります。本投資法人が匿名組合出資持分に投資する場合、本投資法人の出資金を営業者が不動産等に投資し、本投資法人は匿名組合員として分配金を得ることになります。