確かな今を、豊かな明日へ。

商業施設特化型REIT

日本リテールファンド投資法人

確かな今を、豊かな明日へ。

商業施設特化型REIT

日本リテールファンド投資法人

商業施設特化型REIT

日本リテールファンド投資法人

scroll
U-4ジャイル

取得価格 22,712百万円

U-47Gビル銀座中央通り01

取得価格 13,000百万円

U-50MARINE & WALK YOKOHAMA

取得価格 11,300百万円

U-51Gビル御堂筋01

取得価格 9,975百万円

S-37mozo ワンダーシティ

取得価格 55,480百万円

NEWS

    JRFについて

    日本リテールファンド投資法人(JRF)は、 日本で初めて商業施設不動産の運用に特化した投資法人として、また、不動産会社以外の会社がスポンサーとなる初めての投資法人として、2002年3月に東京証券取引所に上場(証券コード8953)いたしました。
    現在では、日本国内における最大の資産規模を有する商業施設特化型J-REITとして、優良資産への厳選投資による運用資産の着実な成長を通じ、分配金水準の向上・安定化を目指しています。
    JRFは、三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社と資産運用委託契約を締結し、本投資法人の規約および投資方針に基づいた資産運用業務を委託しています。

    JRFの特徴

    IR情報

    1口当たり分配金2019年4月15日

    34期実績

    4,430

    35期予想

    4,430

    36期予想

    4,430

    ポートフォリオデータ2019年2月28日

    物件数

    101

    取得価格

    905,735百万円

    稼働率

    98.8

    IR・PRニュース

    RSS

    もっと見る

      もっと見る

      JRF
      ポートフォリオ

      もっと見る