2018.08.30 物件PR

ポップアップストアの誘客効果を可視化する実証実験を開始【mozoワンダーシティ】

 日本リテールファンド投資法人(JRF)とTISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、本投資法人が保有する『mozoワンダーシティ』(愛知県名古屋市西区)内のイベントスペースにて、ポップアップストアの誘客効果を計測する実証実験を2018年9月1日より開始します。

この実験は「mozoワンダーシティ」の共用部(通路、広場などの空きスペース等)をフィールドとして実施します。独自の技術でデータを収集・分析し、ブランドにとって「出店先は自社商品と相性が良い顧客が来店するのか」「出店時にはどれくらい顧客との接点を持てるか」といった、ポップアップストアへの出店の検討や出店判断を後押しできる要因を明らかにすることを狙いとします。
左:(実証実験実施場所:共用部)
右:(実証実験実施想定レイアウト)
※天井にカメラを設置して、ポップアップストアの効果(滞在人数、平均滞在時間)を計測します
※タブレットを用いて、来店した顧客が売場で感じた評価を回答いただきます

お問い合わせ

日本リテールファンド投資法人
三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社 
リテール本部 ファンド企画部
03-5293-7081